酒田五法:押え込み線

 上げ相場での買いサイン 

 

 『酒田五法:押え込み線』

 酒田五法・押え込み線

     〜特徴〜

 ・上げ相場である。

 ・前日の陽線より高値よりの陰線が3本出現。

 ・その後陰線を上抜く陽線が出現。

 

    〜説明〜

  ひょっとすると天井? と思わせる形であるが、

 相場の勢いを一時的に押え込んだのみで、陽線が出現すれば

 さらなる上昇エネルギーが見込めるので、買いを入れること。

 押え込み線は、3本でなく、2本や4本の時もある。

 

 

● 注意(類似してる)

 ・三羽烏

  ⇒安値寄りで始まる陰線3連続。 暴落サインなので注意!

 

 スポンサードリンク
 

ローソク足の組み合わせ・インデックスに戻る

                   

『酒田五法』トップ(目次)に戻る