酒田五法:下放れタスキ

 下げ相場での売りサイン 

 

 『酒田五法:下放れタスキ』

 酒田五法・下放れタスキ

 

    〜特徴〜

 ・下落相場の状況下

 ・窓を空けて下放れ た陰線が出現。

 ・ 陰線に続いて、マドを空けない高寄り陽線が出現。

 

    〜説明〜

 タスキとは、下げ相場なら陰線の後にマドを空けずに高寄りした陽線のこと。

 1本目の線にタスキを掛けるような形である

 一見、底打ちしたと思わせられるが、大暴落の前兆なので売り乗せすること。

 

 

● 注意(類似してる)

 ・上放れタスキ

  ⇒下放れタスキの逆。

 

 スポンサードリンク
 

ローソク足の組み合わせ・インデックスに戻る

                   

『酒田五法』トップ(目次)に戻る