安値圏の大陰線組み合わせ

 安値圏で大陰線が現れた場合の注意しなければいけない組み合わせです。

 『安値圏の大陰線組み合わせ

 安値圏の大陰線組み合わせ

 

    〜説明〜

 安値圏に出現する大陰線に続くローソク足が、上図のような物であれば

 大底である可能性は、比較的高いです。

 しかし、下降トレンドが続いている中での出現なので、

 単なる(一時的な)リバウンドなのか? 

 大底サインだったのか??

 を確認する必要があります。

 このあとの値動きをしっかり確認しつつ。。。

 側近最安値をロスカットポイントとして少額の買いをするのが賢明 でしょう。

 ※トレンドがしっかりと変換したと確認できたら、強気で買い増しをする!

 

 スポンサードリンク
 

ローソク足の組み合わせ・インデックスに戻る

                   

『酒田五法』トップ(目次)に戻る